바로가기
메인메뉴로 바로가기
콘텐츠 바로가기
하단메뉴로 바로가기
패밀리사이트 바로가기



小児泌尿器科

HOME > 診療科&クリニック > 診療科 > 子供病院 > 小児泌尿器科


 
image of pediatric_urology department

小児泌尿器科

新生児の尿路奇形の治療で先頭走っていることを国内外で認められており、尿道下裂の手術では最高の成功率を見せております。最小限の切開で腎臓陰嚢、停留睾丸(潜伏睾丸)などの手術を行います。膀胱尿管逆流の手術もまた新しい手術技法を導入しているので、手術の翌日に退院することができます。
小児膀胱 - 尿殿リハビリテーション室を開設し、電気刺激治療とバイオフィードバック手術を国内で最初に始めており、二分脊髄症と夜尿症の患児たちに新しい希望を与えております。
最先端の治療 / 装備
最先端の装備と施設 : バイオフィードバック治療器、電気刺激治療器、骨盤の磁気場治療器、抹消薦骨(仙骨)神経刺激器、盲検尿流測定器、残尿測定器

専門的な診療内容
•胎児の腎臓疾患(水腎症、膀胱尿管逆流)を管理し、出生後に適切な治療
•二分脊髄症に対する特殊クリニック協診
•小児排尿障害に対する膀胱尿道のリハビリテーション治療
•夜尿症に対する包括的な治療
•尿道下裂、停留睾丸(潜伏睾丸)、陰嚢水腫、脱腸に対する手術的治療

 
Doctor list
写真 名前 専門診療分野

Go to top

\