바로가기
메인메뉴로 바로가기
콘텐츠 바로가기
하단메뉴로 바로가기
패밀리사이트 바로가기



産業保健センター

HOME > 診療科&クリニック > 専門診療センター > 産業保健センター


産業保健センター紹介

当延世大学医科大学セブランス病院の産業保健センターは、1978年、延世大学産業医学研究所として発足してから現在に至るまで、約20年にわたり産業技術の現場で求める作業条件を勤労者が適応できるように改善し、勤労者たちの労働による健康障害を事前に予防して勤労者の健康を保護・増進させ、さらに健全な産業発展を成し遂げることをその根本的な目的とし、事業場の勤労者の健康管理のために作業環境の測定と一般・特殊健康診断、配置前の健康診断、保健管理代行などの産業保健業務を専門的に行う機関です。当センターでは勤労者たちの健康増進と保護のために、専門医療スタッフを通じて健康に関する相談の機会を常時勤労者たちに提供するのはもちろんのこと、当機関で実施するすべての検診と環境測定に関する資料の管理を電算化して速やかで正確に分析し、管理を行っております。
今後も当センターの全職員は、より明るく、より親切な態度で最高のサービスを提供し、勤労者の皆様に必ず必要な産業保険機関になるよう、倍旧の努力をしてまいります。 

콘텐츠 처음으로 이동


\