바로가기
메인메뉴로 바로가기
콘텐츠 바로가기
하단메뉴로 바로가기
패밀리사이트 바로가기



江南セブランス病院

HOME > YUSH NetWork > 病院 > 江南セブランス病院

‘最初’と ‘最高’のプライドで設立した世界レベルの大学病院

a

125年の伝統を有する延世大学校医療院は、韓国医療歴史における数多くの ‘最初’と ‘最高’の記録を生んだ大韓民国を代表する医療機関です。1983年に延世大学校医療院が江南セブランス病院を設立して以来、大韓民国経済の中心地である江南地域が医療においても大韓民国のメッカとなる牽引車の役割を果たしています。
江南セブランス病院のこのような底力は、2010年4月に江南地域で最初の国際医療機関評価(JCI) 認証につながりました。地域医療の発展をリードし、世界レベルの医療システムを備えてきた江南セブランス病院。世界中から患者が信頼して訪れる ‘世界医療のメッカ’ に生まれ変わっています。

江南セブランス病院の力強固な医療ネットワークと優れた医療陣

江南セブランス病院を設立した延世大学校医療院は、韓国医療の発展をリードしてきた牽引車であると同時に、最も国際化された医療機関であると評価されています。江南セブランス病院をはじめとして5つの総合病院、2つの大学院、3つの大学(医科大学,歯科大学,看護大学)を傘下に置いています。
延世大学校医療院との強固な医療ネットワークを構築している江南セブランス病院は、3つの専門病院、35の診療部署で構成された総合病院です。韓国初の肺移植手術に成功するなど、進取の医療成果を記録しており、様々な診療分野において迅速かつ正確な治療システムを構築した病院であると認められています。
患者中心の病院建物の設計、自然にやさしい空間の拡充、先端電算システムの構築など、便利かつ快適な病院利用のために繰り広げられている様々なサービスプログラム も、患者や顧客から高く評価されています。

海外からの患者の診療検診から診療まで迅速な高品質医療サービス

3つの専門病院(癌,脊椎,歯科)と主な疾患別に備えられた専門センター(脳血管,心臓血管,内分泌・糖尿病,内視鏡センター)、検診から治療までOne-stopで済む健康増進センター…。江南セブランス病院が提供する医療サービスには国境がありません。海外からの患者のための通訳サービス、診療過程と利便性をサポートする国際診療センターにより、不便なく迅速に検査、診療、治療を終えられるようにサポートしています。




海外からの患者には円滑な意志疎通、迅速な検診と治療が必須である。江南セブランスは、海外からの患者のために診療過程をより迅速に進められるシステムを構築しており、様々な利便性のために国際診療センターを運営している。

 

地理的利点先端文化の都市、ソウル江南に位置

江南セブランス病院が位置するソウル江南地域は文化、芸術、ファッション、経済の中心地と言われています。ソウルというグローバル都市の今を最も躍動的に感じることのできる地域でもあります。
江南セブランス病院は、病院近隣の江南地域へのツアー案内はもちろん、ソウル全地域、韓国全域への旅行をご希望の方のために、院内に専門旅行代理店を置いています。

 

콘텐츠 처음으로 이동


\